RICOH THETAの使い方:マインド・ファインダー

RICOH THETAワークショップ:ファインダーがない 

360度カメラの特徴は、ファインダーがないことだと考える。スマートフォンなどにWi-Fi接続し、ライブビューで確認することはできるが、これも、従来のファインダーとは、ちょっと違う。そんなファインダーがないカメラの撮影方法について少し書いておきたい。

ファインダーがないとなると、感覚をやしないながら、どのようなイメージになるのか予測する能力をつけていくことになる。つまり、経験を元に、結果を予測できるようにしていくのだ。

経験を積む上での基本となる距離感

  1. 手の長さ
  2. 10cmぐらい
  3. 手より長い距離

シンヤBによる、最新の写真ワークショップのお知らせは、こちら次回は、東京、7月30日、8月11日、12日、9月3日、大阪、8月27日(2017年)。

[blogcard URL=”https://shinyab.com/archives/1135″]


CP+(シーピープラス)2017 パシフィコ横浜 2月26日(日曜)
シンヤBワークショップ:RICOH THETA ソーシャル・ネットワークキング作法

Bio

シンヤB

アーティスト、教育者、ドラマトゥルク。詳しくは、プロフィールをご覧ください。