iPhoneの買い方:iPhone写真術

(ロジ)

先日の、カメラで買うなら、iPhone Xか、iPhone 8 Plusか:iPhone 写真術のながれで、iPhoneはどうやって買うのかと質問されたので、ブログをかいてみることにした。

(プロセス)

考えてみるとiPhoneの入手方法は、いろいろあるので、まとめておくとよい情報になりそうと思った。これは、もしかしたら、かなり長い文章になるのかもしれない。さて、書いてみよう。

iPhoneを手にいれる方法:iPhone写真術

iPhoneの購入は、「Apple」「携帯電話会社(ドコモ、ソフトバンク、au)」「中古販売店」となる。おまけの情報として、「友人から有償で譲ってもらう」という方法がある。

Appleから購入する場合は、「Apple Storeと呼ばれる実際の店舗にて対面販売」「AppleのウェブサイトのiPhoneのページからオンライン販売」「iPhoneのApple Storeアプリからオンライン販売」がある。

携帯電話会社から購入する場合は、「携帯電話会社の店舗にて対面販売」「家電量販店(ビックカメラ、ヨドバシカメラ、ヤマダ電気など)にある、携帯電話会社のコーナーにて対面販売」「携帯電話会社のウェブサイトからオンライン販売」がある。

中古販売店から購入する場合は、「中古販売店の店舗にて対面販売」「中古販売店のウェブサイトからオンライン販売」があります。

友人から中古を購入する場合は、SNSで、『「使ってないiPhoneありませんか?」とポストし問いかける』、もしくは『「使っていないiPhoneがあります(例えば、ドコモにMNPしたらiPhone 7もらったというような)」というポストを見かけたらコメント欄に反応する』がある。

(これから、WordPressのコンフィレンスなので、さらにあとで追記したいと思っています。追記する内容の予定:買う相手によってなにが違うのか?など)

Bio

シンヤB

アーティスト、教育者、ドラマトゥルク。詳しくは、プロフィールをご覧ください。