「AsBlocks」グーテンベルグをベースとした共同執筆環境

AsBlocks (アズブロック) は、WordPress のグーテンベルグを使いエンドツーエンド暗号化されたインターネット上での共同執筆環境を提供するサービスというかプロジェクトです。WordPress のコントリビュータ仲間で集まって打ち合わせをした際に議事録をとるのに良いのではないかと、高野直子さんが紹介してくれました。

以下が英語での説明。コントリビュータも募集中とのこと。

AsBlocks is an end-to-end encrypted (private) collaborative writing environment powered by Gutenberg and you can contribute.

https://asblocks.com

早速、アメリカの大学の授業でも、授業中のメモや書類を共有するのに使い始めました。WordPress を使っている学生もいるので、簡単にみんなが使いこなせているようでした。

使い方ですが、https://asblocks.com にアクセスすると、以下のように WordPress の「投稿」のようなページが開きますので、そのまま WordPress を使うようにタイプしていけば、ドキュメントができていきます。

そして、このドキュメントを他の人とシェアしながら共同執筆を始めたい場合は、「Share」を押すと以下の画面が表示されます。

左側が「Write」でのシェア、リンクを知っている人は書類に書き込んだり編集・修正することができます。右側が「Read」でのシェア、リンクを知っている人は書類を読むことができますが、Readは Read-Only ですので書き込んだり修正したりはできません。

WordPress を使っていらっしゃるみなさん、共同執筆環境が必要な場合には、WordPress に慣れていれば楽なソルーションと思います。WordPress の使い方、ブロックエディターの使い方を覚えるにも良いサイトかもしれませんね。

追記:イメージを使う場合は、画像を自分のブログにアップロードしてから、リンクで挿入します。

画像をURLで挿入

Bio

シンヤB

アーティスト、教育者、ドラマトゥルク。詳しくは、プロフィールをご覧ください。