WordCamp 東京 2018にて写真の話をします

「写真」から考える WordPress の過去・現在・未来

スピーカー: シンヤB

WordPress 上での写真の使い方は進化し続けています。Gutenberg の出現により画像を扱う行為が、どう変わっていくのかを予想するために、WordPress の写真の「いま」について話します。WordPress で写真を使っている人々へ向けての、WordPress の写真のいま。

9月15日に開催される WordCamp Tokyo 2018 (東京で開催される WordPress のカンファレンス) にスピーカーとして登壇します。昨年の WordCamp に参加したのですが、その際、誰も写真の話をしていないなーと感じ、WordPress にとって写真は凄く重要な要素なのになんでだろうと不思議に思ったので、Challenge! と、写真の話をしたいとセッション登壇者の募集に応募したところ、選ばれました。

[blogcard url=”https://2018.tokyo.wordcamp.org/call-for-speakers/”]

本日 (7月23日) に、「セッション情報第一弾: 今年のWordCamp東京のセッションはバラエティ豊かです!」がポストされ、私のセッションも紹介していただきました。

[blogcard url=”https://2018.tokyo.wordcamp.org/2018/07/23/session-info-01/”]

内容はこれから詰めていきますが、写真を通してインターネットの過去から未来への旅のようなプレゼンになれば良いなーと思っています。

WordCamp Tokyo 2018 開催概要

9月14日 (金) 10:00〜16:00

コントリビューターデイ — グループにわかれてCore貢献、Codex翻訳やテーマ・プラグインの翻訳などを行う予定

9月15日 (土) 10:00〜17:10

セッションデイ — WordPress に関する多岐にわたる話題のセッションを予定)

18:45〜21:30 (予定) アフターパーティ — 懇親会 (別会場での開催を予定中)

WordCamp Tokyo 2018のさらなる情報は、こちらのページをごらんください。

[blogcard url=”https://2018.tokyo.wordcamp.org/”]

Bio

シンヤB

アーティスト、教育者、ドラマトゥルク。詳しくは、プロフィールをご覧ください。