WordPressの翻訳、その後:WordPress自由主義

WordPress 4.9.x の翻訳、だいぶ落ち着いたような気がする。新しい翻訳がでてこなくなった。トータルで6時間ぐらいの翻訳作業をしたと思う。そして、無事、7つの翻訳が採用されたよう。実は、もっと沢山の翻訳をしたのだが、添削されると、添削した人が翻訳した形の記録になるので、どんどん減っていくシステムなのだった。

どのように添削されたかを確認するのも、面白い作業で、勉強になる。

添削された自分の文章を見て思うのだが、自分が思っている以上に、英語な日本語になっているんだな、と感じた。

この5年ほど、翻訳プロジェクトといえば、日本語から英語のものばかりだったことも影響しているのかもしれない。

ということで、記念に、WordPress.orgのTranslation Contributorsのクレジットのスクショをポストしておこうと思う。とりえあえず、お疲れ様でした。

次は、ローカルに、WordPressを立ち上げて、テストできる環境を作ることにした。

Bio

シンヤB

アーティスト、教育者、ドラマトゥルク。詳しくは、プロフィールをご覧ください。