心理的安全性

(1行ブログ)

先日書いた、「『我々』対『彼ら』という構造」の続きとも思える記事に出会ったので記しておきたい。

ものくろキャンプのコミュニティでも活動していらっしゃる、ストレスマネジメントの専門家、本間 季里さんの「チームの生産性を左右するもの:プロジェクト・アリストテレス」という記事に、心理的安全性という考えかたが書いてあった。

続きを読む →

ピコっとな

(1行ブログ)

ここにところ、
仕事で、
書くのが大変というか、、

説明する必要を感じたので長い文章となってしまうメールの返事を書くことが続いてあった。

ここにのところというか
前から、ちょこちょことある

そろそろ50歳で社会人なのだから、あたりまえといえばあたりまえなのかもしれない

そう仕事だから書いているのだが
なんだかもったいない気持ちになっている

そういう文章は、一瞬に、とてもごく少数の人にしか読まれない「価値」のものだから

続きを読む →

すべてがすべてであるかぎり、アートにはやどらない

(1行ブログ)

火曜日は、大学がスケジュール調整日として休講扱いだったので、アート学科の学生たちと、銀座で展示巡りをした。帰りに「アートは、どこにあるのか?」という言葉がふってきたので、ヨガスタジオに向かう電車の中で1行ブログを書き始めた。

続きを読む →

アル・ジャロウさんの悲報をチャーリー・ヘイデンさんから聞く

(1行ブログ)

昨年から、自分の学生時代(13~23歳ぐらい)の憧れの音楽家が来日したらみにいこうと決め、ちょくちょくみにいっている。

アル・ジャロウさんも、そんな音楽家の一人で、来日したらみたいと思っていた音楽家。彼は、ジャズ歌手だが、楽器のように声を操る人。

今朝、チャーリー・ヘイデンさん(彼もすでに亡くなっているが、、)が、RIPとポストをして、亡くなったことを知った。

続きを読む →

セルフィを毎日撮影を課題にしたので、自分でもセルフィしてみた

写真初級のクラスで、「セルフィを毎日撮影」を課題にしたので、自分でもセルフィしてみることにした。

 
セルフィ撮影、そろそろ、3週目の終わりにさしかかってきたので、ブログにまとめておきたい。ちなみに、360度カメラを除けば、自分の姿を毎日撮影するのは、私にとっても初めての体験である。

そして、この写真クラスの課題は、「撮影しながら考える」スタイルのものだ。

続きを読む →