バターコーヒーの入れ方

申し込み始まりました

11月22日 (木) 写真家アーサー・マイヤーソン来日講演 @ テンプル大学
12月6・7・9日 シンヤ B 写真術ワークショップ @ Gallery 晴れ
愛方さんが、我が家でのバターコーヒーの入れ方を教えてくれたのでメモ。
    2人分用
  1. 水 400cc を計量容器で測る
  2. 水 400cc をケトルに入れて、ガス台で沸かす
  3. 計量容器を計りに乗せて、バターを入れる
  4. バターは、20g
  5. バターをチルド(冷蔵庫)に戻す
  6. MCTオイルを、計量容器に大さじ二杯入れる
  7. コーヒー豆を挽く
  8. 計量カップ、3杯
  9. 粗めにひいた方がいいので、グラインダーは5回ぐらい
  10. ドリッパーは、紙でも布でもない、ゴールドフィルターのを使う
  11. お湯を半分入れる、ふたをするのを忘れない
  12. ブレンダーの刃(フリスク)を装着、穴が空いてるもの
  13. ドリッパーに、さらにお湯を足す。最後まで落とすと、粉っぽくなるので注意
  14. マグ一杯分できる
  15. 計量容器にコーヒーを入れる
  16. ハンドブレンダーを、低速で、計量容器の底につけて撹拌
  17. 完成
  18. バターコーヒーをマグに戻したら、すぐに、ブレンダー、計量容器、スプーンを清掃。計量容器は洗剤5。ハンドブレンダーはすぐに乾燥、本体は水に濡らさない
愛方さんによると、我が家には、グラスフェッドバター以外のものは、すべてあったそうで、いろいろ活用できて、ちょうどいいとのこと。 via PressSync
シンヤB
アーティスト、教育者、ドラマトゥルク。詳しくは、プロフィールをご覧ください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください