ライカ、50mmの快感: Leica TL2

ライカTL2の撮影、28mmに慣れてきたので、50mmに切り替えた。50mmの線は、気持ちが良い。私にとって、リアルな線だ。困るのは、50mmで撮っていると、フルサイズのセンサーが欲しいと思うこと。早く、TLのフルサイズでないかな♪

ちなみに、50mmのレンズは、歪みが少ないので、線が強く見える。フランスを代表する写真家のアンリ・カルティエ=ブレッソンと、映画監督 小津安二郎さんは、作品を50mmでこだわって撮ったと伝説になっているほど。


Pocket

投稿者: シンヤB

アーティスト、教育者、ドラマトゥルク 詳しくはこちら