WordPress 4.9.x の翻訳が始まる:WordPress 自由主義

朝、起きたら、コアの WordPress 4.9.x の翻訳が始まりました、とメッセージがあった。

メッセージを受け取った時は、まだ、ぼーっとしていた。

2ヶ月目なんだが、瞑想>呼吸法>瞑想をしてから、プロティンとビタミンなどのサプリを飲み、日中も、甘いものを食べず(もともとチョコレート以外は苦手だが)、コーヒーもほとんど飲まない生活を始めてる。

私の職場は、DHC と同じビルに入っていて、少し前に、プロティンがダイエットに良いとエレベータでの会話が聞こえてきて、それ以来、プロティンが気になっていた。

しばらくすると、戦友の立花武志さんが、突然、プロティンを飲み始めたので、どうやって飲んでるの?とすぐにメッセージし、私も同じように飲むことにした。

効果はあるようで、以前より、食事の量は減ったのに、元気になり疲れなくなった。関係があるか分からないが、簡単に8時間寝れるようになった。眠りが深いので、起きた後も、ぼーっとする必要があるくらい。

話がそれたが、そんな感じで、ぼーっとしている間に、「コアの翻訳が始まりました」とメッセージがきたのだった。

あー、この感じ懐かしい、と思う。日記猿人時代、日曜の朝に、「更新リストが止まっています」と連絡をもらった感じに近いのだ。

直感として、すぐに作業したほうがいいと思ったので、愛方さんに、2時間ほど、 WordPress のコアの翻訳しますと告げ、翻訳作業を2時間半ほどした。すぐに作業した方が、先輩たちに質問などもしやすい。そう考えると、 WordPress の翻訳作業は、 WordPress の授業を受けている感じなのかもしれない。

記録的に、一番印象に残っている文を記しておきたい。ものくろコーチが喜びそうな気がしてる。

あなたは、WordPress ダッシュボードから、テーマを直接編集しているようです。私たちは、直接編集を勧めていません。コードを直接編集するのは危険です。ログインできなくなったり、編集を元に戻せない可能性があります。 WordPress 内臓の CSS エディター に、編集とライブプレビューの機能がありますので、WordPress ダッシュボードから、 CSS を直接編集する必要はありません。

あんまり気に入っていないので、推敲好きの私は、後で直すだろう。

さて、少し、自分の自身の作業をしょう。

Pocket

投稿者: シンヤB

アーティスト、教育者、ドラマトゥルク 詳しくはこちら