サプリやレンズや革製品の湿気対策の一案

なんだか、今年は、ずーっとジメジメしてませんか? 湿気すぎてる気がするんです。そうなると、心配になるのは(私の場合は)、ドイツ製のレンズ、アメリカ製のサプリ、そして、宝塚製の革製品。

レンズ用に使っていたものがあったのですが、サプリと革製品にも拡張したので、ブログを書くことにしました。それと、この機材は、出張などにも有効です、特に、亜熱帯地方に向かう時など。

私は、ナカバヤシのドライボックスと、東洋リビングのモバイルドライを組み合わせて使っています。

用途に合わせて、ボックスのサイズを選ぶことになります。私は、小さいサイズを買い、分類も兼ねています。そのぶん、モバイルドライが多く必要になりますが、運用的には便利です。

モバイルドライは、電源があればリサイクルできる製品です。使ったことがないと、運用に少し不安を覚えますが、もし不安な時は、他の乾燥材などと一緒に使うといいかもしれません。それか、予備のモバイルドライを購入して、ローテーションを組むという方法もあると思います。

Pocket

投稿者: シンヤB

アーティスト、教育者、ドラマトゥルク 詳しくはこちら