「月間100万PVブログの作り方セミナー」 by 立花岳志さんに参加した

(プロセス)

5時間を使っておこなわれた、カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志さんによる「月間100万PVブログの作り方セミナー」に参加してきた、このセミナーは、立花さんがブログについて、最初から最後まで全て話してしまおうと試みるセミナーである。

(ロジ)

セミナーは、こんな感じの展開だったと感じた。過去のDoing >> ゲスト登場 >> 現在のDoing+Being >> 未来のDoing+Being。セミナーの後になるほど、Beingの方が強くなるというか大きくなっていく印象を受けたが、これは、意図的ではなかったのかもしれない。

“「月間100万PVブログの作り方セミナー」 by 立花岳志さんに参加した” の続きを読む

「あなたの人生の物語」

(メッセージと呼ばれているが、原題は「Arrival」[到着]、「メッセージ」と呼ばれる映画を、2度目に見た後のメモ)

原作の「あなたの人生の物語」に思い入れが強い人や、SF映画好きの人には、つまらない映画になったのかもしれない。何を隠そう、私もその1人だった。

しかし、見終わったあと、なにか引っかかるものがあった。

実は、この作品、IMAXで見たかったので、まあ、もう一度、IMAXで見ようか、と考えていた。しかし、調べてみると、IMAXでは上映がおこなわれていなかった。

普段なら、ここで、この話は終わる。 “「あなたの人生の物語」” の続きを読む

初めてと考える

先学期(というか、今年から)、まだうまく名前をつけられていないのだが、大学の授業のカリキュラムを考えるさい、「初めてと考える」を実践してみている。授業で、初めて学ぶ人の立場を想定してみるということもあるが、それよりも、自分が知っていることを一旦忘れ、初めてこの授業を教えているとしたら?と考え、組み立てる、という発想方法。

例えば、初めて車の運転を誰かに教えると考えてみよう。 “初めてと考える” の続きを読む